マンチカン専門ブリーダー

多くの人は、子猫はペットショップで購入するもの と思っていると思います。日本ではペットショップでの購入が主流ですが、アメリカやイギリスなどではブリーダーから直接購入するのが主流です。日本のペットショップで展示販売されている子猫も、ブリーダーが繁殖した子猫たちです。ペットショップで展示販売されている子猫は、オークションなどで競り落とされた子猫です。生後間もない子猫は、少しの環境変化でもストレスを感じやすく、ただでさえ低い免疫力がさらに低下し、病気にかかってしまうことが少なくありません。そんな中、業者を通して流通する場合は、輸送による移動が多いだけでなく、オークション会場やペットショップなど、ウィルスや病気の感染源が多い場所へ持ち込まれることになります。また、オークションに出荷される子猫は、社会性を身につける大切な時期に、親猫や兄弟猫から引き離されることが多く、問題行動を起こしやすいです。

 

この様な理由から、当店では業者への販売を行っておりません。
親猫や子猫の健康を考えて、ケージを使用せずにのびのびとした環境の中、愛情たっぷりに育てています。


低価格での販売

中間マージンが価格に上乗せされない為、ペットショップよりお安く購入できます。

病気リスクの低下

流通段階で感染症にかかる心配がないため、病気にかかるリスクが低くなり、健康な子猫を購入することができます。

基本的なしつけ

トイレ・食事(ドライフード)など自立しています。

しっかりした血統

見学時に母猫・父猫を確認することができます。

社会性の獲得

親猫・兄弟と一緒に育てているため、子猫の社会性が身についています。